車を7年ローンで購入する際のメリット・デメリット

車のローンは、一般的に1年~7年があります。

ほとんどの方は、3年~5年の間で設定しているようですが、とにかく月々の支払額を抑えたいという方は、7年で組むようです。

では、7年のように長い期間をかけて支払っていく場合、支払額がどのようになるのか、またどのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

7年ローンを組んだ場合のシミュレーション

まず、7年でローンを組んだ場合、金利や総額がいくらになるのか確認しておきましょう。

比較できるように、5年で組んだ場合も記載しました。

例:借入額200万円 金利5% の場合

返済期間 月々の返済額 支払利息(総額) 総支払額
5年 37,742円 264,548円 2,264,548円
7年 28,268円 374,497円 2,374,497円

比べると、月々の返済額が9,474円下がっていますね。これだけ下がれば、余裕をもって支払っていけるでしょう。

ただし、支払利息は5年の場合と比べて、109,949円増えています。

バカにできない金額ではありますが、余裕を持った支払いのための必要経費として考えるしかありませんね。

7年ローンを組んだ場合のメリット

7年ローンを組んだ場合のメリットは

  • 月々の支払額が、かなり抑えられる
  • 車体価格の高い車も購入することができる
  • 欲しい車やこだわりの車を余裕をもって購入できる

7年ローンにすると、車体価格の高い車を購入しても、月々の支払額があがりにくいというのは大きなメリットです。

人によっては、どうしても欲しい憧れの車があったり、こだわりの車がありますので、その車が高めだった場合にも効果的です。

ただ、400万も500万もするような高価な車を買ってしまうと、結局、月の支払額は大きくなってしまうので、ディーラーにてしっかりシミュレーションをしてから決めましょう。

7年ローンを組んだ場合のデメリット

7年ローンを組んだ場合のデメリットは

  • 支払利息が増える
  • 購入から5年(5万㎞)を過ぎると、部品交換やメンテナンス費用が嵩み、支出が増えやすい
  • 購入から7年過ぎると、車の価値が大きく下がる

支払利息が増える点は、先に記載した通りです。

車は5年過ぎたあたりから、タイヤ交換などの部品交換が必要になってきますので、それらの支出が増えてきます。

あらかじめ、メンテナンス費用として別で貯蓄をしておけば問題はないので、忘れずに貯めておくようにしましょう。

また、車の価値は7年過ぎると大きく下がると言われているため、買った車は価値があるうちに売って、買い替えたいと考える方は7年ローンは不向きといえます。

逆に1度購入したら、10年は乗り続ける!という方であれば、7年ローンでも問題ありません。

まとめ

  • 7年ローンのメリットは、月々の支払額が抑えられる
  • デメリットは、支払利息が増える

購入前に納得するまで、ディーラーでシミュレーションすることをおすすめします。

また、支払年数を長くする前に

  • 長く乗れる良い車安く購入する(中古車も含めて検討する)
  • 購入時に頭金を入れる

などで、月々の支払額を抑えるという方法もあります。

それぞれおすすめの方法については、以下で解説しています。

長く乗れる良い車を、安く購入する

ここまでで、新車を7年ローンで組むことは利息が増えるなどデメリットが大きいことはご理解頂けたと思います。

無理に高い車を7年ローンで買うのではなく、ほとんどの方がしているように中古車で良い車を安く購入することをおすすめします。

欲しい車種や予算、月々のローン支払可能額を決めたら、まずはネットの中古車検索サイトで探してみましょう。

普通は自分で中古車ディーラーに探しに行きますが、自分で近くの店を何件も回って比較するのは、時間労力もかかって大変ですよね。

ネットの中古車検索サイトなら、欲しい車の条件を登録するだけで、業者が希望に合う車を探してくれるので、自分で中古車雑誌を買って探したり、中古車屋を何件も回って探す必要がありません。

希望の車を探してもらうのに費用はかかりませんので、まずはこちらで車を探してみることをおすすめします。

↓中古車検索のなびくる(画像クリックでサイトに飛びます)

購入時に入れる頭金を増やす方法

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

買取業者に車を売るなら、一括査定サイトを利用して、1つの業者だけでなく、複数の業者に査定依頼を出すのがおすすめです。

下記の買取比較サイトで車の情報を送信したあとは、画面に車の概算買取価格が表示されるので、とりあえず概算価格を知りたいという方にもおすすめできるサイトです。

ズバット車買取での見積依頼はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする