賢いママさんはマイカーローンで買い替える!

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

車の買い換えをする時は、ディーラーで車を探して購入しますが、その際、ほとんどの人が
ローンを組んでいます。

さらに、その中でも多いのが勧められるがままディーラーが用意したローンを
組んでしまうことです。

営業マンも自分の店でローンを組んでもらったほうが手続きも早いし
時間をかけずに購入してもらうことで、心変わりを防ぎたいという狙いもあります。

そのため、車購入に慣れていないママさんだと、他のローンと金利を比べるという考えをもたずに
そのままディーラーでローンを組むことが多いのです。

ディーラーは基本、金利が高めに設定されているので考えなしにローンを組んでしまうと
支払金利が多くなって、損してしまうことが多いです。

以下では、ディーラーでローンと、銀行系ローンの解説をしていますので
是非読んでみてください。

ディーラーでローンを組む場合

ディーラーローンの金利は、3%~8%

ディーラーローンは所有権が信販会社になるので、ローンを完済するまでは
信販会社の許可なく売却することはできないので、注意が必要です。

金利については、特別キャンペーンを行うことがあり、各メーカーによって違いますが
金利が1.3%~3%ほどになることも多いです。

なぜこのようなキャンペーンが行われるかというと、単に車を多く売りたいからです。

ディーラーが決算前や、車の在庫が増えてきているなどの理由で車を売りたい!
と考えているとき、お客さんのほとんどはローンで買っているわけですから
そのローンの金利を下げれば、購入する気持ちが高まるのは当然ですよね。

車を高く売るなら、”ズバット車買取比較”で手間も時間もかけず複数の買取専門業者に見積もりが取れます。ディーラーの下取りに比べて10万円~40万円以上も買取額が上がったという例も! >>ズバット車買取比較で今すぐ見積り!

なので、特に車の買い換えを急いでいないという場合には、このキャンペーンを
待ってみてもいいかもしれません。

ただ、今乗っている車の処分も考えるなら、時間が経つにつれて査定額が下がっていく点には
注意が必要です。

銀行でローンを組む場合(マイカーローン)

銀行系ローンは、金利 1.3%~5.5%

ディーラー系に比べて金利は低めなので、マイカーローンを利用する人は多いですが審査は厳しめ。

銀行によっても審査基準は違いますが、一般的に金利が低いほど審査が厳しいようです。

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

他には、銀行ローンで購入した場合、車の所有者が自分なので、途中で車を売却しなければならなくなったときもすぐに売却できるので、その点も大きなメリットです。

ただ、ディーラーと比べて、自分で必要書類を揃えて銀行にローンの手続きをする必要があるので手間はかかってしまいます。

まずは、ディーラーローンの金利を聞いてみて、それから銀行のマイカーローンの金利を確認するといいでしょう。

銀行を何店舗も回って、安い金利のところを見つけたけど、ディーラーでは低金利キャンペーンをやっていて、ほとんど同じ金利だったというケースもあります。

ほぼ同じ金利であれば、ディーラーの方が審査も緩めで手続きも楽ですから、余計な手間がかかっただけということになるのは避けたいですよね。

ローン年数を何年にするか

ローンを組む人で多いのは、

  • 3年(36回払い)
  • 5年(60回払い)

が多いです。

ただし、5年だと月々の支払金額は少なくなりますがその分、支払金利が多くなってしまうためおすすめはできません。

分割払い参考例

>>ローンシミュレーションはこちらから

実質年率 5%
借入金額 200万円

支払回数 36回(3年) 60回(5年)
分割手数料(金利) 158,000円 264,600円

このように、3年と5年では、10万円以上支払金利に差がありますので、基本的には、3年以下の短い期間で設定した方がいいでしょう。

今乗っている車を高く売る

今乗っている車を高く売れれば、次の車の頭金に出来ますので、ローンでの借入金額を減らすことができます。

先に売ってしまうと車がなくて不便なので、ディーラーの営業マンに説明すれば、ほとんどの場合、その間の代車を貸してくれますので相談してみましょう。

高く売るなら、ディーラーでの下取りではなく、買取業者に買い取ってもらいましょう。

下取りは、車の購入と売却を同時にできるので手間はかかりませんが、その分、買取価格が低めです。

買取業者は、買取の専門業者だけあって、買い取った車の販売ルートが多いため、下取りに比べて10万円~50万円以上高く売れることも多くあります。

まとめ

ローンを組む前に、行うこととして

  1. ディーラーでローンを組んだ時の金利を確認する
  2. 金利が高いor低金利キャンペーンを行っていない時期なら、銀行のマイカーローンを探す
  3. ローンをどこで組むか決めたら、今乗っている車を、高く買い取ってくれる買取業者を探して頭金を増やす

という手順で行うと金利で損をすることはなくなるでしょう。

手続きが楽だからと言って、何も考えずにローンを組んでしまって、後で後悔するママさんも多いので、そうならないようどこでローンを組むかをしっかり検討しましょう。

車を高く売る方法

車を高く売るなら、ディーラーよりも、買取業者への売却がおすすめです。

買取業者に車を売るなら、一括査定サイトを利用して、
1つの業者だけでなく、複数の業者に査定依頼を出すようにしましょう。

業者によって、車種毎に得意不得意がありますから
車の査定額にかなりの差が出ることがほとんどです。

また、複数の買取業者に査定依頼すれば、各業者で価格を競い合うため
売却金額も上がりやすくなります。

一括査定サイトは、数分の入力で複数の業者へ査定依頼が
まとめてできるため、手間もかからないことから人気があります。

ズバット車買取なら、大手を含む100社以上の車買取業者から、
厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い
買取業者が選べます。

ズバット車買取での見積依頼はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする