購入時にかかる税金、諸費用は?

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

車を購入する時には、車の代金と合わせて税金や、
登録代行費用、手数料がかかります。

かなり項目が多いので、あらかじめどのような費用がかかるか
知っておくことは重要です。

税金、諸費用

・税金(保険料)

自動車税
自動車重量税
自動車取得税
自賠責保険保険料

これらは、法律で決まった金額なので、特に気を使う必要はありません。

ただし、エコカーに該当する車の場合、税金の減免や免除がありますので
その点は注意が必要です。

・登録代行費用、手数料

検査登録手続代行費用
車庫証明手続代行費用
納車費用
預かり法定費用
ナンバープレート料金 ※希望ナンバーが無いなら0円
自動車リサイクル料金
下取り手続き費用、査定料

ディーラーによって異なるが、3万円~5万円ほどかかります。

車庫証明手続きを自分で行うと、代行費用を少しだけ節約できます。

下取り手続き費用は、今乗っている車を下取りに出さなければ
払う必要はありません。

下取り金額を高くするディーラーもありますが、そういう場合は
その代わりに査定料や手続き費用を高くしていることが多いです。

要するに、高く買い取ってもらったように見えて、実は手数料などの費用と
差し引きすると、相場よりかなり低い額で買い叩かれていたということです。

車を高く売るなら、”ズバット車買取比較”で手間も時間もかけず複数の買取専門業者に見積もりが取れます。ディーラーの下取りに比べて10万円~40万円以上も買取額が上がったという例も! >>ズバット車買取比較で今すぐ見積り!

こういうことにならないよう、今乗っている車は、買取業者に
売るようにしましょう。

買取業者なら、下取りより高く売れますし、査定料金や引き取り無料
なので、査定額をごまかされる心配がありません。

車を高く売るなら

愛車を高く売るなら、一括査定サイトを利用して、
1つの業者だけでなく、複数の業者に査定依頼を出すようにしましょう。

業者によって、車種毎に得意不得意がありますから
車の査定額にかなりの差が出ることがほとんどです。

また、複数の買取業者に査定依頼すれば、各業者で価格を競い合うため
売却金額も上がりやすくなります。

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

一括査定サイトは、数分の入力で複数の業者へ査定依頼が
まとめてできるため、手間もかからないことから人気があります。

ズバット車買取なら、大手を含む100社以上の車買取業者から、
厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い
買取業者が選べます。

↓↓ズバット車買取での見積依頼はこちらから↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする