車をぶつけられたら修理する?買い替える?

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

信号待ちをしていたら、急に後ろから車がつっこんできた。

駐車場に車を停めて、買い物をして戻ってきたらぶつけられていた。

なんて話はよく聞きます。

過失割合は状況によって変わりますが、10:0、9:1がほとんどのようです。

修理代の請求や治療費の請求などは保険屋との交渉となりますが、重要なのは、車をどうするかですよね。

事故に遭った車を修理するか、買い替えるか

これは事故の大きさや車の損傷がどの程度かによります。

ボディが少し凹んだ程度であれば、修理して乗り続けることも難しくはありません。

しかし、フレームが歪むほどの損傷だと、修理してもまた別のところに不具合がでる可能性もあります。

さらに、心情としても事故に遭った車に乗り続けることに嫌悪感を抱く人も少なくありません。

私も昔、信号待ちをしていて後ろからぶつけられたことがあります。

新車購入から5年目の車で、フレームが歪んでしまっており、すべて修理すると60万円ほどかかるということでした。

車を高く売るなら、”ズバット車買取比較”で手間も時間もかけず複数の買取専門業者に見積もりが取れます。ディーラーの下取りに比べて10万円~40万円以上も買取額が上がったという例も! >>ズバット車買取比較で今すぐ見積り!

修理代も高額ですが、なにより事故にあった車にこれから何年も乗り続けるのはイヤだったので、修理はせずに中古の車に買い替えました。

事故に遭った車は、買取業者に売却したところ、10万円で売れたのでそれと合わせて、そこそこの中古車が買えたので、正しい選択だったと思っています。

事故に遭って車の修理代が高額になった人の8割以上は、修理よりも買い替えを選んでいます。

修理する人は、その車がかなり気に入っているとか思い入れがある場合が多いようです。

修理する場合の注意点

損傷が軽かったり、思い入れの強い車だったりで修理する場合は、基本は相手から保険が下りるため自分の手出しはないと考えていいです。(過失割合による)

中古車探すなら、なびくるの中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのなびくる+で今すぐ車を探す

ただ、車というのは事故に遭うと「事故車」という扱いになってしまい、車を売却する際に評価が下がってしまいます。

このことを、評価落ち(評価損)といいます。

事故車扱いになると、査定をする買取業者によりますが、10万円~30万円以上も下げられることもあります。

良識的な保険会社だと、この評価が下がった分も含めて保険金の支払いをしてくれますが、悪質な会社だと含めずに保険金の支払いをしようとしますので、必ず評価落ちについて保険会社に確認するようにしましょう。

また、評価落ちになる分の保険金を請求するには、「事故減価格証明書」という書類の提出を求められる場合があります。

事故減価格証明書の取得方法

証明書は、

JAAI 一般財団法人日本自動車査定協会

にて取得することができます。

全国に支部があり、ここに依頼をすると評価損の金額を査定してくれます。

また、出張査定もしてくれますので、まずは問い合わせをしましょう。

なお、証明書の取得や、出張査定には費用がかかりますので、問い合わせの際に確認をしておきましょう。

買い替えをする際の注意点

新しい車については、保険金の額や、新車か中古車かで変わってくるため、どうするのがいいかは一概には言えません。

しかし、事故に遭った車については焦って廃車にしないようにしましょう。

事故車でも買取業者であれば、売却できる可能性が高いです。

最初の方に書きましたが、私も事故に遭った車を10万円で売ることができました。

修理代が高額になるほど損傷した車でも買い取ってくれるため、廃車にする前に、まずは買取業者に見積もりを出すことをおすすめします。

廃車にしてしまうと、それだけで費用が2万円~5万円ほどかかってしまい、損をしてしまいます。

車の買い替えで手間もお金もかかるのに、保険金が出るとはいえ、ここで余計な出費をするのはバカらしいですよね。

まとめ

  • 損傷が軽い場合は、修理して乗り続ける人もいる
  • 損傷具合に関わらず、事故に遭った車に乗り続けたくないという人は8割以上!
  • 修理する場合は、評価損の分が保険金に含まれているか確認する
  • 買い替えする場合は、事故車を廃車ではなく、買取してもらう

事故に遭うと、手間も時間もかかって疲れてしまいますが、損をしないようにしっかりと対応していきたいですね。

 事故車を高く売る方法 

事故に遭った車を高く売るなら、一括査定サイトを利用して、1つの業者だけでなく複数の業者に査定依頼を出すのがおすすめです。

業者によって、事故車買取後の販売ルートに違いがあるため、ほとんどの場合、車の査定額に大きな差が出ます。

また、複数の買取業者に査定依頼すれば、各業者で価格を競い合うため、売却金額も上がりやすくなります。

ズバット車買取なら、大手を含む100社以上の車買取業者から、厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。

車の情報を送信したあとは、画面に車の概算買取価格が表示されるので、とりあえず概算価格を知りたいという方にもおすすめできるサイトです。

ズバット車買取での見積依頼はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする